本文へスキップ
HOME labact.html 問い合わせ・アクセス リンク
研究業績
研究室で発表している論文リスト
2024年度

学術論文

遠藤 快,日高 浩一
可変重みを組み込んだモデル予測制御を利用するハイブリット車の駆動部制御法
電気学会C部門論文誌,Vol. ,No. ,pp.--, 2023.(投稿準備中)


小池勇作,日高 浩一
人工ポテンシャルを利用した回避経路による2 輪移動ロボットの障害物回避制御法
計測自動制御学会論文集,Vol.60,No.6,pp.--, 2024.(採択決定)


国際会議

Hayate Suzuki, Koichi Hidaka
Self-Localization with Weighting Function for Particle Filter Based on Inflection Point of Likelihood
pp.34--44, SAMCON2024, 2024, Japan.


国内会議

栗生祐希,日高浩一
拡張した視野角と危険度を利用する障害物回避法
ロボティクス・メカトロニクス 講演会 2024
pp. ,宇都宮, 2024. (発表予定)

日高浩一,郡司遥風
自動施工ロボットシステムのための自動経路作成システム開発
システム制御情報学会研究発表講演会(SCI)
pp. ,大阪, 2024. (発表予定)

方波見祐太,日高浩一
UKFによるSOC推定を利用した可変重み型 HEV 燃費性能評価
計測自動制御学会マルチシンポジウム(MSCS2024)
IPS2-16(4ページ),広島, 2024.

その他(解説記事等)

岩瀬,日高(浩),日高(健),山崎,中山,多田,照井,後藤
電灯・空調設備設置に向けた天井ボード開口ロボットのシステム化,電設技術,
3月号,pp.85--92, (社)日本電設工業協会, 2024.

日高浩一
ステレオカメラによる非接触ヨ―角度変化計測法,画像ラボ,
3月号,pp.3--7, 日本興業出版, 2024.

2023年度

学術論文

日高 浩一
ステレオカメラによる非接触型ヨー角度計測法
電気学会論文誌C,Vol.143,No.9,pp.993-994, 2023.


国際会議

Koichi Hidaka
Hybrid Electrical Vehicle(HEV) Drive Control based on Model Predictive Control with variable weights
pp.696--701, SICE Annual Conference, 2023, Mie, Japan.


国内会議

石橋凌,日高浩一
車速予測モデル設計及びモデル予測制御によるHEV車の燃費評価
システムインテグレーション部門講演会2023
pp.26-29, 2023年12月, 新潟, 2023.

小城 彪人,日高浩一
SLAMのための効率的未知環境探査法
電気学会産業計測制御研究会 センサ情報処理とセンサデータの制御システムへの応用
IIC-23-027(5ページ), 2023.

小池優作,日高浩一
障害物速度予測を組み込んだ人口ポテンシャル関数と単純追従制御による障害物回避法
第66回自動制御連合講演会
pp.898-899, 2023.

小城 彪人,日高浩一,
センサー情報の未知環境探査を組み込んだハイブリット探査法
第66回自動制御連合講演会
pp.888-890, 2023.

小池優作,日高浩一
障害物予測速度を使用した人工ポテンシャル法による2輪移動ロボットの障害物回避法
第41回日本ロボット学会学術講演会
AC1H4-06, 2023年9月, 仙台, 2023.

鈴木颯,日高浩一
マーカーに対する観測誤差を利用したRGBDカメラによるパーティクルフィルタの提案
第41回日本ロボット学会学術講演会
AC2H2-06, 2023年9月, 仙台, 2023.

石橋凌,日高浩一
車速依存型 HEV モデルを利用したモデル予測制御のための車速予測モデル設計
令和5年 電気学会C部門大会
pp.1007-1010, 2023年8月, 札幌, 2023.

方波見祐太,日高浩一
ハイブリッド電気自動車の駆動制御
電気学会 産業計測制御研究会 高度センサ情報処理技術とその応用
IIC-23-018, pp.65-68, 2023年8月, 徳島, 2023.

日高浩一,川高光太郎
強化学習を利用する障害物回避制御設計法
第67回システム制御情報学会研究発表講演会(SCI'23)
pp.1081-1083, 2023年5月, 京都, 2023.

2022年度

国際会議

Koichi Hidaka
Hybrid Exploration System for Autonomous Mapping of Mobile Robot
9th IEEJ international workshop on Sensing, Actuation, Motion Control, and Optimization (SAMCON2023)
pp.603--608, March, 2023, China(Hybrid).


国内会議

日高浩一
マルチセンサを利用する移動ロボットの静止および移動障害物回避法
令和5年電気学会全国大会
pp. S15-4 -- S15-5(2ページ), 2023年3月, 名古屋, 2023.

石橋凌,日高浩一
運転動作に基づく自動車の車速予測モデルの設計
令和5年電気学会全国大会
pp.164 -- 165, 2023年3月, 名古屋, 2023.

水谷 優介,日高 浩一
室内区画を考慮した複数地点への最短移動経路作成法
令和5年電気学会全国大会
pp.299 -- 300, 2023年3月, 名古屋, 2023.

川高光太郎,日高浩一
逆強化学習を利用した2輪駆動移動ロボット回避法設計と実験機による回避精度の検討
第10回計測自動制御学会マルチシンポジウム
1M7-5(4ページ), 2023年3月, 滋賀, 2023.

小池 優作,日高浩一
人工ポテンシャルで発生する回避経路へ追従させる 2 輪移動ロボットの障害物回避制御法
第10回計測自動制御学会マルチシンポジウム
1PS2-12(4ページ), 2023年3月,滋賀, 2023.

竹下 真美,日高浩一
深度カメラと Laser Range Finder(LRF)を利用する 2 輪ロボットの障害物回避法
第10回計測自動制御学会マルチシンポジウム
1PS1-13(4ページ), 2023年3月, 滋賀, 2023.

川高光太郎,日高浩一
逆強化学習による移動ロボット回避法の再設計と実験機による精度検討
第23回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2022)
pp.627 - 632, 2022年12月, 千葉, 2022.

小池 優作,日高浩一
ステレオカメラとLRFデータによるポテンシャル法を利用する2輪移動ロボットの障害物回避法
計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2022
pp.41-43, 2022年11月,大阪, 2022.

竹下 真美,日高浩一
ステレオカメラとLRFを利用した自律走行運搬ロボット回避法の提案
第65回自動制御連合講演会
pp.208 - 211, 2022年11月, 宇都宮, 2022.

鈴木 颯,日高浩一
パーティクルフィルタを用いた自己位置推定におけるパーティクルの再配置法の提案
第65回自動制御連合講演会
pp.1479-1482, 2022年11月, 宇都宮, 2022.

川高光太郎,日高浩一
軌道にスコアを設定する逆強化学習の提案および複数移動ロボットの回避精度の検討
第40回日本ロボット学会学術講演会
2022年9月, 東京, RSJ2022AC3F2-04, 2022.

鈴木 颯,日高浩一
パーティクルフィルタを利用した自己位置推定の改善
第40回日本ロボット学会学術講演会
2022年9月, 東京, RSJ2022AC2I3-06, 2022.

竹下 真美,日高浩一
深度カメラデータとLRFを利用した自律走行搬送ロボットの回避法の提案
第40回日本ロボット学会学術講演会
2022年9月, 東京, RSJ2022AC2B1-06, 2022.

川高光太郎,日高浩一
軌道のスコアを利用した逆強化学習による報酬関数の再設計法
ROBOMECH2022,(2ページ), 2022年6月, 北海道, 2022.

日高浩一,青木駿
強化学習を利用したモデル予測制御のための参照軌道設計法
第66回システム制御情報学会研究発表講演会 (SCI’22), pp.1064 - 1067, 2022年5月(京都).

2021年度

国際会議

Koichi Hidaka, Ketaro Kato
Hybrid Electrical Vehicle(HEV) Drive Control based on Approximated Sign of Gradient Considering SOC
SICE Annual Conference, submitted,pp.121-124, 2021.

Hokuto Yahagi, Koichi Hidaka
Design of an Engine Controllerto Separate the FuelConsumption and SOCEvaluation for HEVs
SAMCON2021, Online, pp.156-159,pp.156-159, March.11, 2021.

国内会議

鈴木 颯,日高浩一
パーティクルフィルタを利用した自己位置推定,
令和4年電気学会全国大会,pp.165-166, 2022.

遠藤快,日高浩一
燃費向上のための走行状況に応じた可変型重み係数設計法,
第9回 計測自動制御学会マルチシンポジウム(MSCS2022), 2022年3月,3G2-2(6ページ), 2022.

青木駿,日高浩一
強化学習を利用するモデル予測制御の設計法の検討,
第9回 計測自動制御学会マルチシンポジウム(MSCS2022), 2022年3月,PS3-4(ポスター発表), 2022.

木村海渡,日高浩一
環境 特徴線を用いた拡張カルマンフィタによる自己位置推定法の検討,
第9回 計測自動制御学会マルチシンポジウム(MSCS2022), 2022年3月,PS3-5(ポスター発表), 2022.

平尾隼資,日高浩一
移動物体追跡のための回避起動生成法,
第9回 計測自動制御学会マルチシンポジウム(MSCS2022), 2022年3月,PS2-6(ポスター発表), 2022.

遠藤快,日高浩一
走行状況に応じた可変型重み係数設計法,
第22回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会, 2021年12月,pp.2138-2143, 2021.

竹下真美, 平尾隼資, 日高浩一
深度カメラと広域計測センサを併用した移動ロボット障害物回避用クラスタリング方法,
第22回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会, 2021年12月,pp.2119-2122, 2021.

平尾隼資, 日高浩一
カメラの視野角度制約を改善する移動物体追跡法の提案,
計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2021 (SSI2021), 2021年11月, pp.165-168, 2021.

青木駿,日高浩一
2輪車両モデルに対して強化学習を利用した車線変更動作の検討
2021年電気学会 電子・情報・システム部門大会, pp.1086-1089, オンライン,2021.

木村海渡,日高浩一
建築物構造を利用した地図作成による自己位置認識の精度向
第39回日本ロボット学会学術講演会, AC1H1-03(3ページ), オンライン,2021.

大竹 將太, 川高光太郎,日高浩一
模倣学習と強化学習で獲得した動作に基づく複数ロボットの回避制御法
ROBOMECH2021, 2021年6月, Online, 1P1-K10, 2021.

平尾隼資,竹下真美,日高浩一
深度データを利用する運搬ロボットの移動物体回避法
第65回研究発表講演会 (SCI’21), 2021年5月,pp.1139 - 1142, 2021.

加藤 啓太郎,日高 浩一
SOCを考慮した勾配符号推定の極値制御によるHEVの燃費最適化,
SICE マルチシンポジウム(MSCS2021), 2021年3月, Online, 2G1-4(6ページ).

2020年度

学術論文

国際会議

Yamanaka Osamu*, Onishi Yuta*, Hiraoka Yukio*,Hidaka Koichi** and Ohmori Hiromitsu***
* : Toshiba Infrastructure Systems and Solutions Corporation Company
** : Tokyo Denki University, *** : Keio University
Extremum Seeking Based on Approximated Sign of Gradient of Unknown Plant Maps
SICE Annual Conference 2020, Online, pp.249 - 254, Sep.25, 2020.

Onishi Yuta*, Yamanaka Osamu*, Nishimuro Yuki*,Kato, Keitaro**,Hidaka Koichi**,Fukuda Naoki*** and Ohmori Hiromitsu***
* : Toshiba Infrastructure Systems and Solutions Corporation Company
** : Tokyo Denki University, *** : Keio University
Extremum Seeking Control for Wastewater Treatment Plant with Prioritized Output Constraints (I)
SICE Annual Conference 2020, Online, pp.593 - 598, Sep.24, 2020.

Shu Inoue, Koichi Hidaka
Conventional Decision Method for Moving to Target Using Voronoi Diagram in Exploration of Unknown Environment
SICE Annual Conference 2020, Online, pp.1527 - 1529, Sep.26, 2020.

国内会議

青木 駿,日高 浩一
強化学習を利用するモデル予測制御の設計法の検討,
第21回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会,2020年12月, Online,pp.3005-3008.

加藤 啓太郎,日高 浩一
勾配符号推定の極値制御を用いたエンジン制御によるHEV燃費最適化,
第63回自動制御連合講演会, 2020年11月, Online, pp.718-721.

矢萩 北斗,日高 浩一
HEVの燃料消費率とSOCの評価を分離するためのエンジンコントローラ設計,
第63回自動制御連合講演会, 2020年11月, Online, 2020年11月, pp730-733.

遠藤快,日高浩一
モデル予測制御用可変重み設計法. 
第63回自動制御連合講演会, 2020年11月, Online, 2020年11月, pp.196-197

大竹 將太, 日高浩一
模倣学習及び強化学習を用いた二輪駆動型ロボットの回避性能の検討
日本ロボット学会学術講演会, 2020年10月, Online ,RSJ2020AC2-05(4pages)

平尾 隼資, 日高浩一
カメラの視野角度制約を改善する障害物回避法の提案,
日本ロボット学会学術講演会, 2020年10月, Online , RSJ2020AC2-04(4pages)

平尾 隼資,野上 翔平,日高 浩一
ステレオカメラを利用した自律運搬ロボットの障害物回避法,pp700 - 703, 2020.
第64回システム制御情報学会研究発表会、2020年5月, Online, (4page), 2019.

木村海渡,日高浩一
画像特徴データを利用した環境認識法とSLAMへの応用,
2020年度電気学会全国大会, 東京電機大学, pp.242 - 243,2020.(大会は中止)

遠藤 快, 日高 浩一
オフラインデータを利用したモデル予測制御可変重み係数決定法,
2020年度電気学会全国大会, 東京電機大学, pp.313 - 314, 2020.(大会は中止)

青木 駿, 日高浩一
強化学習で作成された参照軌道を利用するステアリング操作のためのモデル予測制御,
2020年度電気学会全国大会, 東京電機大学, pp.309 - 310, 2020.(大会は中止)

加藤啓太郎, 日高浩一,大森浩允(慶應義塾大学)
複数の優先度を有する極値探査制御設計法の検討, 2C1-1(4pages), 2020
第7回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム(MSCS2020), 徳島大学, 徳島,2020.(大会は中止)

2019年度

学術論文

国際会議

Yuki Narita, Koichi Hidaka
Automatically Switchable Mapping Based on Map and Sensor Infomation for an Autonomous Mobile Robot using an RGB-D Sensor
IEEJ SAMCON2020, CD-ROM(2pages), 2020 Japan.
Shohei Nogami, Koichi Hidaka
Investigation of Precision of Velocity Estimation of a Moving Object via a Stereo Camera Based on Experimental Results
SICE Annual Conference 2019, Hiroshima, pp.243-246(4page), 2019 Japan.

国内会議

井上 修, 日高浩一
未知環境地図作成の探査におけるボロノイ図を利用した移動目標決定法の提案,
電気学会D部門メカトロニクス制御研究会, 2019年11月, 芝浦工業大学芝浦キャンパス(東京),pp.23 - 26

野上翔平 , 日高 浩一
学習データを用いないステレオカメラによる自動運搬ロボットの移動障害物回避法,
2019年度計測自動制御学会システム・情報部門大会(SSI'19)、2019年11月, 千葉大学,pp.369 - 372

矢萩北斗, 日高浩一
実走行を考慮したバッテリ充電量の重みが時変なMPCを用いたHEV駆動制御設計法,
第62回自動制御連合講演会、2019年11月,札幌コンベンションセンター,1E1-04(4page), 2019.

加藤啓太郎, 日高浩一,大森浩允(慶應義塾大学)
出力制約付き極値制御設計法の提案,
第62回自動制御連合講演会、2019年11月, 札幌コンベンションセンター,1F4-01(4page), 2019.

成田 裕樹 , 日高 浩一
RGB-Dセンサを利用した自律走行ロボットのための効率的な地図作成法の提案,
電気学会C部門大会、2019年9月, 琉球大学,pp.969 - 974(6page),2019.

矢萩北斗, 日高浩一
線形パラメータ変動モデル(LPV)によるバッテリ充電量の重みが時変なMPCを用いたHEV制御設計法,
電気学会C部門大会、2019年9月, 琉球大学,pp.1396 - 1401(6page), 2019.

野上翔平, 日高 浩一
自律運搬ロボットのためのステレオカメラを用いた移動障害物検出と速度推定法, pp.903 - 904, 2019
第63回システム制御情報学会研究発表講演会(SCI'19), 中央電気倶楽部, 大阪,2019.

2018年度

学術論文

Naoki KAMEYAMA and Koichi HIDAKA
A Hybrid Mobile Robot Exploration System for Autonomous Mapping
SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration, (revising)

Koichi HIDAKA
Robust Vehicle Tracking via Visual Servo Control with Single Camera
The Journal of Advanced Transportation (JAT), WILEY, (revising)

国際会議

Yuta Takahashi, Koichi Hidaka
Energy Management for Hybrid Electric Vehicles Using Linear Parameter-Varying MPC,
SAMCON2019, Chiba, Japan, March, TT6-2(6 page), 2019

Yuta Takahashi, Koichi Hidaka
Model Predictive Control for Hybrid Electric Vehicles with Linear Parameter-Varying Model
18th International Conf. Control, Automation and Systems (ICCAS 2018), PyeongChang, Korea, pp. 1501 - 1506, Oct., 2018

Shohei Nogami, Koichi Hidaka
A Stereo Camera Based Static and Moving Obstacles Detection on Autonomous Visual Navigation of Indoor Transportation Vehicle
The 44th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society (IECON'18),Washington D.C., USA, pp.5421 - 5426, 2018

Koichi Hidaka, Naohiro Saito
Development of Operation Assist System for Remote Control of A Mobile Robot
12th France-Japan and 10th Europe-Asia Congress on Mechatronics, pp.401 - 404, 12 Sept. 2018

Koichi Hidaka, Naoki Kameyama
Hybrid Exploration Method Based on A Sensor-Based and Frontier Based Exploration Algorithms
for Autonomous Map Generation on Autonomous Transport Vehicle

14th IEEE International Conference on Automation Science and Engineering (CASE2018)
Munich, Germany,pp.994 - 999, Aug. 2018

国内会議

大竹将太, 九澤渉,日高浩一
閉ループ同定法を用いたクワッドコプターのモデリング
日本機械学会・生産システム部門研究発表講演会2019, 2019年3月, pp.93 - 94,2019.

井上 修, 日高浩一
複数台ロボットにおけるボロノイ経路を使用した動作計画
日本機械学会・生産システム部門研究発表講演会2019, 2019年3月, pp. 97 - 98,2019.

矢萩北斗, 日高浩一
モデル予測制御によるHEVの燃費最適な参照軌道の検討
MSCS2019, 2019年3月, PS-1-7(2page), 2019.

加藤啓太郎, 日高浩一, 合田航(慶應義塾大学), 福田直輝(慶應義塾大学), 大森浩充(慶應義塾大学)
下水処理プラントへの適用を想定した極値制御のパラメータ設計法の検討
MSCS2019, 2019年3月, PS2-3(2page), 2019.

野上 翔平, 日高 浩一
動作環境情報に適応する室内自律運搬ロボットの移動法,
計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2018(SSI'2018)、2018年11月, 富山,GS04-05(4page),2018.

高橋 優太, 日高 浩一
HEV燃費最適運転のためのモデル予測制御と目標軌道設計,
第61回自動制御連合講演会、2018年11月, 名古屋, pp.1800 - 1805, 2018.

成田 裕樹 , 日高 浩一
複数ロボットSLAMで作成した環境地図の合成法に関する検討,
第61回自動制御連合講演会、2018年11月, 名古屋, pp.273 - 274, 2018.

野上 翔平, 日高 浩一
ステレオカメラを用いた自動運搬ロボットのための静止障害物と移動障害物の検出と回避法,
第36回 日本ロボット学会 学術講演会、2018年9月, 名古屋, CD-ROM (RSJ2018AC3J3-07,4ページ), 2018.

九澤 渉, 大竹 將太, 日高 浩一
ビジュアルオドメトリを利用したドローンの飛行制御に関する研究
平成30年電気学会電子・情報・システム部門大会、札幌, pp.1508 - 1509,2018.

野上 翔平, 日高 浩一
汎用型運搬ロボットの協調運搬システムのための障害物回避法
第62回システム制御情報学会研究発表講演会 (SCI’18), 京都, 4p(CD-ROM), 2018.

2017年度

国際会議

Naoki Kameyama, Koichi Hidaka
A Hybrid Exploration utilizing Sensor and Map Information for Autonomous Mapping via Mobile Robot using Kinect
IEEJ international workshop on Sensing, Actuation, and Motion Control (SAMCON2018)
in Tokyo, Japan. V3-11 (2 pages), 2018

Naoki Kameyama, Koichi Hidaka
Sensor-based Exploration Algorithm for Autonomous Map Generation on Mobile Robot using Kinect
The 2017 Asian Control Conference (ASCC 2017), City of Gold Coast, pp.459 - 464, Australia

Akinobu Sori, Koichi Hidaka
Avoidance Control for Moving Object Based on Feature Point via Optical Flow and Image Space Observer
SICE Annual Conference 2017, Kanazawa, pp.35 - 38, Japan

国内会議

成田 裕樹, 亀山 直起, 日高 浩一
室内運搬ロボットで用いる地図生成のための環境探査法の検討
第5回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム, 東京, 4p, 2018.

野上 翔平, 日高 浩一
3次元距離情報とオプティカルフローを用いた障害物回避
第5回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム, 東京, 2p, 2018.

亀山 直起,日高浩一
移動ロボットのセンサ情報と地図情報に基づく地図生成のための自律的な屋内環境探査システムの提案
計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2017,pp.305 - 310, 浜松

高橋 優太, 日高 浩一
HEV駆動部のモデリングおよびモデル予測制御を用いた制御設計
第60回 自動制御連合講演会,FrD2-1(4ページ) 東京

成田 裕樹, 日高 浩一
自律分散ロボットのための地図作成法の提案
第60回 自動制御連合講演会,FrSP1-3(1ページ) 東京

亀山 直起,日高浩一
移動ロボットのセンサ情報に基づく自律的な屋内環境探査及び地図生成システムの提案
第35回日本ロボット学会学術講演会,川越 RSJ2017AC1H1-02(4ページ)

片山 卓, 日高 浩一
ステレオカメラによる無人搬送車の自動走行制御法の検討
電気学会C部門大会,pp.I300 - I303 (4ページ), 高松

高橋 優太, 日高 浩一, 鈴木 辰弥
LPVを利用したHEV駆動部システムのモデリングとその評価
電気学会C部門大会,pp.I288 - I293 (6ページ), 高松

野上 翔平, 日高 浩一
移動物体の障害物回避法の検討
電気学会第8回東京支部学生発表会,東工大

成田 裕樹, 日高 浩一
複数台のロボットによる地図作成法の提案
電気学会第8回東京支部学生発表会,東工大

日高 浩一,荒井健介
ステレオカメラを利用した非接触型頭部姿勢角度変化計測法の検討
電気学会D部門大会,pp.II-27 - II-32 (6ページ), 函館

片山 卓, 宗利 彬伸, 日高 浩一
経路無しの無人搬送車の制御法の検討
第61回システム制御情報学会研究発表講演会 (SCI’17),CD-ROM (5ページ), 京都

技術報告書,その他

日高浩一
燃費に基づく極値探索法と出力準最適ゲインを併用するハイブリット車の燃費性能向上とそのデータ解析, pp.17 - 19
電気学会C部門研究会技術報告書,データに基づく性能指向型制御システム調査専門委員会編, 2017年10月
2016年度
                              
国際会議

Daichi Ishida, Koichi Hidaka
Fuel Efficiency Strategy for the Hybrid Electric Vehicle using Model Predictive Control
3th IEEJ international workshop on Sensing, Actuation, and Motion Control (SAMCON2017)
in Nagaoka, Japan. V-4 (4 pages), 2017

Kensuke Arai, Koichi Hidaka
Measurement of Driver's Head Orientation using a Stereo Camera
3th IEEJ international workshop on Sensing, Actuation, and Motion Control (SAMCON2017)
in Nagaoka, Japan. V-10 (4 pages), 2017

Hiroki Koguchi, Koichi Hidaka
On-Line Controller for Fuel Consumption on Spilt-Type Hybrid Electric Vehicle
8th IFAC Symposium Advances in Automotive Control (AAC 2016), pp. 252 - 257, Sweden, 2016.

国内会議

亀山 直起,日高 浩一 
Kinectを使用した移動ロボットによる自律的な屋内環境地図生成方法の提案
平成29年 計測自動制御学会 第4回 制御部門マルチシンポジウム,PS-2(6ページ),岡山

髙橋 優太,日高 浩一
モデル予測制御を利用したHEV駆動部制御設計と燃費性能評価の検討
平成29年 計測自動制御学会 第4回制御部門マルチシンポジウム, PS-5(4ページ),岡山

石田 大地, 日高 浩一 
モデル予測制御を用いたHEV駆動制御による燃費最適化
平成28年 第59回自動制御連合講演会 CD-ROM (6ページ, 北九州

荒井 健佑, 日高 浩一 
ステレオカメラを利用した運転者の頭部姿勢計測法の検討
計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会, pp.16 - 19 (4ページ), 滋賀

石田 大地, 日高 浩一 
モデル予測制御を用いたHEV駆動制御による燃費最適化
平成28年 電気学会電子・情報・システム部門大会, pp.1094 - 1099 (6ページ), 神戸

荒井 健佑, 日高 浩一 
ステレオカメラを利用した運転者の頭部姿勢計測法の検討
第60回システム制御情報学会研究発表講演会, CD-ROM 135-3(4ページ), 京都

樋口 修平, 日高 浩一 
      カルマンフィルタによるステレオカメラを搭載した室内運搬ロボットの三次元位置の高精度化の研究
第60回システム制御情報学会研究発表講演会, CD-ROM 312-2 (4ページ), 京都

日高浩一
データ駆動型制御法と準最適出力ゲインを併用したハイブリット自動車(HEV)の駆動部制御法
第60回システム制御情報学会研究発表講演会, CD-ROM 363-1 (6ページ)京都

2015年度
                              
学術論文

石塚 裕也, 日高浩一
ステレオカメラとマーカの併用による輝度外乱にロバストな室内運搬車の移動方法の提案
電気学会 産業応用部門論文誌(電論D),Vol.135, No. 8, pp.836-846, 2015.

国際会議

Koichi Hidaka, Yuya Shimanuki
Route space detection of industrial indoor vehicle with the Joint Extended Histograms of Oriented Gradients (EHOG)
41st Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society (IECON2015)
in Yokohama, Japan pp. 4169 - 4174

Koichi Hidaka
Robust Visual Feedback Control Design Using Driving Data on Straight and Curved Courses
The 2015 IEEE Multi-Conference on Systems and Control (MSC2015)
in Sydney, Australia, pp.1398-1403

Koichi Hidaka, Shimanuki Yuri
Path decision of industrial vehicle by means of the Extended Histograms of Oriented Gradients (EHOG) using stereo camera
1th IEEJ international workshop on Sensing, Actuation, and Motion Control (SAMCON2015)
in Nagoya, Japan. IS-3-1-4(4 pages), 2015

Hiroki Koguchi, Koichi Hidaka
A Fuel Efficiency Strategy for the Hybrid Electric Vehicle by the Simultaneous Perturbation Using the Partitioned Data
1th IEEJ international workshop on Sensing, Actuation, and Motion Control (SAMCON2015)
in Nagoya, Japan. V19(2 pages), 2015.

国内会議

日高浩一,小口宏紀
ハイブリット電気自動車を対象とした燃費向上戦略法の検討
計測自動制御学会第2回制御部門マルチシンポジウム, pp.751-754,東京

荒井健佑, 日高浩一
ステレオカメラを利用した運転者の頭部姿勢計測
計測自動制御学会 第2回制御部門マルチシンポジウム,PS-45(2 pages),東京

石田大地,日高浩一
HEV駆動制御を利用した最適走行計画
計測自動制御学会 第2回制御部門マルチシンポジウム, PS-13(2 pages),東京

樋口修平,日高浩一
室内運搬ロボットの走行環境における画像処理の欠落補償法の検討
計測自動制御学会 第2回制御部門マルチシンポジウ, PS-41(2 pages),東京

報告書,その他

日高浩一
書評 ArduinoとMATLABで制御系設計をはじめよう
計測自動制御学会 計測と制御, Vol.54,No.3,2015 p., 2015
2014年度
                              
学術論文

加藤俊哉, 日高浩一
ビジュアルフィードバックを利用する移動体制御のための閉ループ同定によるモデリング設計
電気学会 電子・情報・システム部門論文誌 (電論C), vol.134 No.4 pp.550-559 2014

       
国際会議

Shimanuki Yuri, Koichi Hidaka
Recognition of Object by Extended Histograms of Oriented Gradients (EHOG) on Route for a Mobile Robot
14th International Conference on Control, Automation and Systems (ICCAS), Soule,Korea, pp.968-991, 2014

Koichi Hidaka, Yuya Ishizuka
Investigation of the Automatic Vehicle Control based on Driver Mode
2014 SICE Annual Conference, pp.1439-1442, 2014


国内会議

島貫優里, 日高浩一
HOGを利用した室内運搬車の物体認識
計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会, pp.-,岡山

小口宏紀, 日高浩一
同時摂動最適化および粒子群最適化によるハイブリッド電気自動車の燃費向上評価とオンライン最適化の検討
第57回 自動制御連合講演会, pp.-,群馬

小口宏紀, 日高浩一
区分データを利用した同時摂動最適化によるハイブリッド車の駆動系に関するモデルフリー制御器設計
平成26年度 電気学会 電子・情報・システム部門大会, pp.1717-1721,島根

島貫優里, 日高浩一
HOGとMeanShiftを用いた移動車の走行取得方法
平成26年度 電気学会 電子・情報・システム部門大会, pp.1488-1491,島根

日高浩一, 石塚裕也
輝度変化に頑健なマーカとステレオカメラを利用する自動車組み立て工場での室内運搬ロボット誘導法の提案
第58回システム制御情報学会研究発表講演会, CD-RON (6ページ) , 京都

報告書,その他

日高浩一
書評 制御工学-技術者のための理論・設計から実装まで
計測自動制御学会 計測と制御, Vol.53,No.2,2014 p.155, 2014

荒井健佑
単眼カメラを利用する2輪型ロボットの走行制御
電気学会東京支部第5回学生研究発表会, 東京

石田大地
単眼車載カメラを用いた前方車追従制御
電気学会東京支部第5回学生研究発表会
樋口修平
音声指示に基づくステレオカメラ搭載2輪ロボットの移動制御
電気学会東京支部第5回学生研究発表会
2013年度
国際会議

Shunya Kato, Hiroshi Igarashi, Koichi Hidaka
Closed-Loop Identification and Robust Control Design of Vehicle via Modeling
IFAC International Workshop on Adaptation and Learning in Control and Signal Processing(ALCOSP2013), pp.215-220, Caen, France

Shimanuki Yuri, Koichi Hidaka
Obstacle Recognition of Industrial Mobile Robot Using Histogram of Oriented Gradients(hog) and Real Ada Boost
SICE Annual Conference, pp 1197-1198, Nagoya

 国内会議

島貫優里, 日高浩一
HOGを利用した移動車の走行情報取得手法の検討
SICE システム・情報部門学術講演会, pp.81-821, 滋賀

加藤俊哉, 日高浩一
自動車のカーブ走行モデルを考慮した制御系設計
第56回自動制御連合講演会, pp.133-138, 新潟

石塚裕也 日高浩一
ステレオカメラに基づく工場内無人搬送車の自動操縦の検討
第56回自動制御連合講演会, pp.152-156, 新潟

小口宏紀, 日高浩一
ハイブリッド自動車を対象としたモーターによるエンジンアシスト計画に関する検討
平成25年 電気学会 電子・情報・システム部門大会, pp.1340-1343, 北見

小口宏紀, 日高浩一
ハイブリット車を対象とした通勤車両のエコ走行計画に関する研究
計測自動制御学会第11回制御部門大会, CD-ROM, 福岡

村田誠, 濟藤晃至, 日高浩一
視線移動モデル構築のための運転者の視線移動データ解析
電気学会産業計測制御研究会, pp.1-5, 千葉

下司洸輔, 日高浩一
動画像を利用した運転者の頭部移動角度計測装置の開発
電気学会産業計測制御研究会, pp.7-10, 千葉

小池将一, 日高浩一
ビジュアルフィードバックを利用した2輪独立駆動型ロボットの時間軸制御法
電気学会産業計測制御研究会, pp.77-80, 千葉

技術報告書,その他

日高浩一
閉ループ同定を利用した移動体のモデル設計に関する検討
電気学会 電子・情報・システム部門制御技術委員会 電気学会技術報告書, 第1294号 pp.29-32, 2013年10月

齋藤研亮
測距センサーを利用した全方位移動ロボットの制御方法の検討
電気学会東京支部第4回学生研究発表会, 東京

金子大二郎
安定走行する二輪車の製作とその制御方法の検討
電気学会東京支部第4回学生研究発表会
2012年度
     
                              
国際会議

Koichi Hidaka
Path Planning Using Single Camera and Application for Time-State Control
SICE Annual Conference 2012, pp.1498-1501, Akita

国内会議

五十嵐優樹, 加藤俊哉, 日高浩一
カーブ走行を考慮した自動車の自動制御のためのロバストコントローラ設計の検討
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, pp.2105-2106, 福岡

加藤俊哉, 石田豊, 日高浩一
実験データに基づくモデル設計とその性能評価
第55回自動制御連合講演会, pp.74-77, 京都

日高浩一
カルマンフィルタにテンプレート画像を利用する移動運搬車用軌道認識画像更新方法の検討
第30回日本ロボット学会学術講演会, CD-ROM(4ページ), 北海道

加藤俊哉, 五十嵐優樹, 日高浩一
ビジュアルフィードバック制御のための閉ループ同定を利用したモデル設計の比較検討
平成24年 電気学会 電子・情報・システム部大会, pp.1561-1566, 弘前

石塚裕也, 日高浩一
視線移動を考慮したドライバーモデルに基づく自動走行制御の実験による検討
平成24年電気学会 電子・情報・システム部大会, pp.1567-1572, 弘前

島貫 優里
単眼カメラを利用した2 輪独立ロボットの制御方法の検討
電気学会東京支部第3回学生研究発表会, 東京

上原光貴, 石塚裕也, 日高浩一
ビジュアルフィードバックに基づく任意経路制御設計の検討
電気学会産業計測制御研究会, pp.75-78, 横浜

鈴木一行, 小鍛治陽介, 日高浩一
カルマンフィルタを利用した輝度外乱除去と軌道認識の応用
電気学会産業計測制御研究会, pp.85-88, 横浜