本文へスキップ
HOME labact.html 問い合わせ・アクセス リンク
     

研究室メンバ-




2023年度研究室メンバ-集合写真



2023年度卒研発表会での集合写真

教員
日高 浩一 居室: 1号館13階11305A室 学科の紹介ページ

2015年4月1日-2016年3月25日:海外研修(研修先:Mechanical Engineering, University of California Berkeley )


修士学生
鈴木 颯  M2   構造線と分散変動によるパーティクルフィルタの提案
石橋 凌  M1   運転動作に基づく自動車の車速予測モデルを利用するMPC 運転アシストシステム設計
小池 優作  M1   障害物速度予測を組み込んだ人工ポテンシャル関数と単純追従制御による障害物回避法


学部生
石川 雅登  B4   深度情報を利用するポテンシャル関数に基づく障害物回避制御法
伊藤 風太  B4   作業ロボットのための移動制御法
方波見 祐太  B4   UKFに基づくSOC推定法を利用するハイブリット自動車(HEV)の駆動制御
栗生 祐希  B4   危険度を考慮した搭載カメラの回転を利用する障害物回避法
郡司 遥風  B4   施工ロボット用最短作業経路作成システムの開発
小城 彪人  B4   深度カメラを利用するハイブリット未知空間探査法
山口 慶純  B4   パーティクルフィルタを利用した自己位置推定の高精度アルゴリズム開発
山本 海斗  B4   ハイブリット自動車(HEV)の電池残量推定法を利用した性能の検討
西山 英明  B3   施工ロボットシステムの開発
郡司 桜風  B3   移動ロボットの障害物回避法に関する研究
小嶋 結  B3   自動車の駆動システムに関する研究
小林 海斗  B3   移動ロボットの障害物回避法に関する研究
澤田 侑希  B3   施工ロボットシステムの開発
橋本 鵬弘  B3   SLAM・自己位置推定の高精度化に関する研究
広辺 恒  B3   自動車の駆動システムに関する研究
村井 和輝  B3   移動ロボットの障害物回避法に関する研究
村田 遥斗  B3   SLAM・自己位置推定の高精度化に関する研究
森下 泰洋  B3   自動車の駆動システムに関する研究
吉田 侑生  B3   移動ロボットの障害物回避法に関する研究